独り言

人の性格は変えられない・・・
松岡修造のひめくりカレンダーに書いてあった言葉が心に残ります。
なかなかいいこと書いているんですよね?あのカレンダーって。
人の性格は変えられないけど自分の心は変えられる。

んーいい言葉だ。
なんでこんなことするんだろうか?この人は。。。
だからなんとかわかってほしくていろいろ言ったりするんですが、全然その人は変わりません。逆にどんどん意地悪になったりします( ;∀;)
もう変えようとしないで自分が変わろうと思います。
あんな人にかまってないで自分を磨いていこうと思います。かわいそうな人だなぁ

 

体ケア

ベルタ酵素は悪徳とか怪しいとか痩せない、効果なし…マイナス発言をわざとしている人が業者がいるのですかね?酵素ドリンクのライバル会社とか?
よくわかりませんけど、ベルタ酵素を私は定期注文しているので効果はよくわかっています(*´ェ`*)
実は私も最初はベルタ酵素ってパッケージもそうですが、芸能人が飲んでいるとか怪しいなぁーって思ってたんです、正直ま気持ちね。
ところがあるときママ友にベルタ酵素は本当に痩せるのか聞かれたので、飲んだことがなかったのでお試し購入してみました。
私も好きだなぁーこういうの( ´_ゝ`)
「まだのんだことないからわからないよ~」っていうのが嫌なんです(爆)
お金がないのにね(TдT)
これは私の個人的な感想ですよ。

私はダイエット効果よりも美容美肌効果のほうがあると思いますよ♪
痩せるのか?と言われればタブンとしか言えません。健康面で言えばごぼう茶のほうが良いとおは思いますが、ダイエットのみならこっちかな。
それ以上に肌のハリ・ほうれい線のリフトアップ・肌のシットリ感はハンパないです(*゚o゚*)
ベルタ酵素、、これはプラセンタやコラーゲンドリンクって思うくらい。
効果あるに決まってるじゃん!だってさ~酵素の数がハンパないもん。
業界一の酵素数ということで評判ですが、私も酵素数を見てびっくりしましたもん!?
165種類の酵素です。しかも成分がプラセンタ・ヒアルロン酸・ザクロの美肌三大成分が入っているんです。すごい数ですよこのベルタは。
私が酵素ドリンクの中で一番濃いんじゃないって思っているベジーデル酵素液より多いですよ。ベジーデルは確か105種類だからね。
酵素が多ければいいのか?ということですが、これは飲んでみればわかるとしか言えないです。味はピーチ味で原液でも飲めるくらいに美味しいです♪
そしてまずビックリするのが飲んだ次の日の鏡に写った顔…
簡単にいえばダランとしてません(爆)
若いころのようにプリッとしてます。
美肌効果もですが、1ヶ月試しに飲んでみて体重も2キロほど減りました。たった2キロですがね。
お嬢様酵素やベジライフと比較する人もいますが、ベルタの方が明らかにGood。
私はお嬢様酵素を定期購入してますが、今月で止めました(言っちゃったよ)
ベルタ酵素を定期注文しています。定期便だとサプリも付きますんでかなりお得です。

 

私の友達に外食大好きという人がいてその人がほぼ毎日外食したときのエピソードや料理の画像をアップしているんだけど、それを毎日見るのが楽しみです♪
いろんなところに行くものですね~
食べるの大好きなんでしょうね。しかもジャンルを問わずいろんな店に行きますね。
ローカルな喫茶店でトーストかな?モーニングを食べている画像もありました。栄養バランスとか大丈夫なんだろうか( ;∀;)
ちょっと心配になります。

そのブログを夜に見るとすごくおなかがすくんですよね。この前は美味しそうなラーメンの画像が載ってました。
あれは本当におなかが空いてつらかったなあ。たまに食べたくなるんですよね、コッテリ系のラーメン…

 

体ケア

昔から日本では「色の白さは七難隠す」と言われ、女性の肌の美点であるようにも言われていますが、私の場合はそれで損をしているな…と感じることもしばしばです。
ある夏の日、友人に「ねえ、腕の脱毛してないの?ちょっとみっともないよ」と言われました。驚いて凝視すると、いつも通りの私の腕なのですが、彼女に言わせると「ふわふわ長すぎる」のだそうです。私の肌が白いせいで、普通の人よりも体毛が対比の錯覚でより濃く見えるのです。それは足についてはずっと感じていてコンプレックスでしたが、まさか腕まで…とショックを受けました。まあ、その後に秋田 脱毛探してきれいにしましたけどね( ;∀;)

また、着物の着付け教室に通っていた時。着替えたところで、年配女性に突然「アンタ、顔だけやたらに白いなあ」と言われました。その日はそんなに化粧もしていなかったはずなのですが、着物の襟もとから覗いていた襟首の地肌に比べ、メイクの白さが浮いてしまったのだろうか…そう思って穴に入りたい気持ちになると、今度は「あ、今度は赤くなった。面白い娘やなあ」とからかってくるのです。これは私の色白さについて、その人の意地悪に起因する人災なのでしょう。ですが私はその頃から、人前で露出度の高い恰好をするのが苦痛になりました。夏でも足首以上は素肌を出せませんし、カーディガンなどの羽織ものが欠かせません。あまりに肌が白い、というのも時に考え物です。